Back of Flyer

雑記帳

MacBook Pro 2020 を買った

使っていた MacBook 12 インチ 2017 で開発の作業をするのが限界で、新しい Mac を買った。今年中に Apple シリコンのモデルが出るとかいう話はあったが、できることにあまり興味がなかったのと、中古でいいスペックのものがあったので即決した。

そもそも US キーボードのモデルを探すのが面倒で、スペックも高めのものがよかったのでちょうどよかった。メモリが 32 GB だったらなおよかったが、会社で使う用ではないので問題ないだろう。

f:id:c20820:20201013230014p:plain

このMacについて

触った感想だが、今まで触ってきた Mac の中で一番完成度が高い、求めているものだと感じた。まずキーボード。バタフライ構造が廃止になり、打鍵感が大きいシザー構造になった。非常に押し心地がいい。少し前に HHKB Hybrid Type-S を買ったばかりだが、本体のキーボードの打鍵感が気持ちよく、あまり使っていないほど。

また Touch Bar 周り。Touch Bar から、Touch ID 兼用の電源ボタンとエスケープキーが分離されている。また、電源ボタンは以前は光沢でつやつやだった気がするが、マットでカサカサしたものに変わっている。これも押し心地がよい。

キーボードが変わった関係か、少し分厚くなっている感は感じるが、やっぱりこれが求めていたものだという気がする。非常に満足している。